MENU //

TOP

BBS

Turn10 BLOG(翻訳)

FM.net NEWS(翻訳)

Pitpass Report(翻訳)

コラム

MEDIA LINK

Trailer Movies

 

Disc2について

収録サーキット

収録車種

機能比較一覧

 

ドライビングチュートリアル

チュートリアル:FF編

チュートリアル:FR,MR,RR編

チュートリアル:AWD(4WD)編

 

テレメトリ解説

エンジンとギアの関係

チューニングカンニングペーパー

管理人の俺流チューニング

 

Fanatec Porsche 911
turbo-S WHEEL関連

購入方法

互換情報

レビュー

FAQ

 

リプレイカメラアングル一覧

 

管理人のペイントカー

TV (β)

 

SHOP

 

other fans site



COLUMN //

PORSCHE 911 turbo-S WHEEL
PORSCHE 911 GT2 WHEEL レビュー
各種ゲームソフトとの互換性

ほとんどのソフトで問題なく動作
Porsche 911 Turbo S Wheel US

Fanatec PORSCHE 911 GT2 WHEEL (PORSCHE 911 turbo-S WHEELは販売終了GT2 WHEELが後継)の購入方法はコラム:遂にに発注してしまったPORSCHE 911 turbo-S RACING WHEELを参照してください。


anzu, 2009/12/22

今回は、少々Forza Motorsport 3の話題からそれてしまうが許して欲しい。PORSCHE 911 turbo-S WHEELに関しての互換性情報をお届けしたい。

まずはXBOX 360から。基本的にMicrosoft Wireless Racing Wheel(以下MSWRW)に対応しているものであれば問題なく動作すると思っていい。ただし、殆どの場合、コントローラーの設定画面ではMSWRWの画像が表示されることになる。シーケンシャルシフトはパドルシフトと同様にLB/RBとして認識する。ちなみに手前に引くとLB、押すとRBという具合だ。

回転角度に関しては、Porsche 911 trubo-S Weel(以下P911TSW)は、ハード側で回転角を設定するので、ソフト側が270度のMSWRW向けに設定されている場合、回転角を900度設定にするとかなりステアリングを切らないと曲がらないような状態となってしまうため、かなり違和感がでる。しかし270度、もしくは210度の設定とすることで違和感なくプレイすることが可能になる。もちろんNEED FOR SPEED SHIFTの様に感度設定が可能な場合、好きなように味付けすることができるので、このような場合は900度設定を有効に使うことができるだろう。


NEED FOR SPEED SHIFT 360版、PC版のP911TSWの標準設定と同じ設定にしてみた

フォースフィードバック(以下FFB)無しのセンタリングになるゲームは、MSWRWでも同じなので、基本的にゲームソフト側がFFBをサポートしていないと思っていいだろう。

MSWRWにはないRSBとLSBの2つのボタンとクラッチに関して、RSBは右スティックの押し込みで、クラッチは右スティックの上方向を利用しているようだ。レーシングホイールとして認識し、プログラム的に、右スティック関係の入力を無効化していない場合に利用出来るものと思われる。TESTDRIVE unlimitedのホーン(クラクション)は役に立つと思われるが、それ以外では役に立つようなことはあまりないだろう。RSBはRight Stick Button、LSBはLeft Stick Buttonの略なのであろうか?

ゲーム中に回転角度を変更する場合、210、270、540では接続が切れずに変更可能なのだが、900度設定のみ一度コントローラーとしての接続が切れるようになっている。Forza Motorsport 3などは、900度設定以外では速度感応式の補正が働くのだが、900度設定では働かないようになっているあたり、900度設定とそれ以外とでは別のコントローラーとして認識しているのかもしれない。

コードマスターズ社のegoエンジン採用ソフトは、なぜかタイトル画面時にFFBが少々不思議な挙動を起こす。GRIDのデモ版のFFBもおかしい動きであるかのように思える。筆者は360用の製品版を持っておらず、製品版ではタイトルアップデート等で修正されている可能性もあり、あくまでデモ版を使った場合の挙動であることを付け加えておく。

  ステアリング
アクセル
ブレーキ
クラッチ 6H
シフト
シーケンシャル
シフト
LSB
RSB
Forza Motorsport 3
左右視点
Forza Motorsport 2 - - -
NEED For SPEED : SHIFT
(DEMO)
-
NEED For SPEED
Most Wanted
(DEMO)
- - -
RACE Pro - - -
DiRT2
タイトル画面時
FFBがおかしい
- - -
F1 2010 - - -
EXTREME RACING : PURE
(Demo)

FFB無し
(センタリング)

視点が
下がる
-
RSBで
後方視点
RACE DRIVER : GRID
(Demo)

タイトル画面時
FFBがおかしい

プレイ時FFB
がおかしい?
正常?

- - -
湾岸MIDNIGHT CLUB:
Los Angeles

FFBがおかしい
電源を入れ直し
接続しなおすと
FFBがなくなり
センタリング
モードに
- - -
TESTDRIVE unlimited
室内視点で
上を向く
-
RSBで
ホーン
RIDGE RACER 6
FFB無し
(センタリング)
- - -
SEGA RALLY Revo
(Demo)

接続を切り
再接続すると
FFBがなくなる
- - -
BURNOUT Paradise
(Demo)

接続を切り
再接続すると
FFBがなくなる

視点を
上方向へ
- -
BAJA EDGE OF CONTROL
FFB無し
(センタリング)

視点を
上方向へ
- -
MX vs ATV REFLEX
(Demo)

FFB無し
(センタリング)

姿勢を前へ
-
RSBで
視点
リセット
MX vs ATV untamed
FFB無し
(センタリング)

姿勢を前へ
-
RSBで
視点
リセット
Project Gothem Racing 4
(Demo)
- - -
Project Gothem Racing 3 - - -
MX vs ATV untamed
FFB無し
(センタリング)
- -
RSBで
視点
リセット

次にPlaystation 3での検証結果だ

基本的にPlaystation 3に接続した場合にはG25と同じものとして認識されるようだ。なぜこのような事が言えるかというと、P911TSWを接続し、NEED FOR SPEED SHIFTやFerrari Challengeのコントローラー設定画面を見ると、G25の画像が表示されるからだ。また、電源投入後、BACKボタンと無線ボタンの同時押しでPS3モードにしたままPCに接続すると、G25 Racing Wheelとして認識し、Logitech(Logicool)の設定ツールなどもそのまま利用できることから、G25エミュレーションとして動作していることがうかがえる。


NEED FOR SPEED SHIFT(左)、Ferrari Challenge(右)共にG25として認識した。
NEED FOR SPEED PROSTREETもG25として認識している。

よって、G25がサポートされているゲームであれば、ほぼ問題なく動作すると思っていいだろう。もともとPorsche 911 wheelというPS3/PC両対応のステアリングホイールが以前から発売されていたため、Playstation3での利用に関しては不安は少ない。また、G25からの買い替えを考えているユーザーであれば、安心できる状況であると言えるだろう。

その他、Gran Turismo 5 ACADEMY Time Trial Challengeに関してクラッチが利用出来ないのは、バグなどではなく、狙ったもので、公正さを保つためのものではないだろうか?(ただ、Driving Force GTなどを使うと、パッドやG25では利用することの出来ないリアルタイムアジャストメントが利用出来るようで、公正であるかどうかは甚だ疑問ではあるが…)

Gran Turismo HD Conceptなどはリッジレーサー7と同様に、G25発売以前のものであるので、クラッチと6Hパターンシフトが使えないのは致し方の無いところだろうか?ステアリング、アクセル、ブレーキ、シーケンシャルシフトが使えるだけでも良しとしよう。

  ステアリング
アクセル
ブレーキ
クラッチ 6H
シフト
シーケンシャル
シフト
Gran Turismo 5
△ボタン押しで
有効に
Gran Turismo 5 Prologue
SPEC III

△ボタン押しで
有効に
Gran Turismo 5 ACADEMY
TIME TRIAL CHALLENGE
-
Gran Turismo 5 Prologue
無料体験版
-
Gran Turismo HD Concept - -
NEED FOR SPEED SHIFT
(Demo)
NEED FOR SPEED
Pro Street
(Demo)
Ferrari Challenge -
Supercar Challenge -
DiRT2
(Demo)

ブレーキ
として機能
F1 2010 - -
RACE DRIVER : GRiD
(Demo)

CLUTCH PEDAL
として認識し、
カスタム設定で
使用可能だが
機能として
マニュアルクラッチ
は無い
SEGA RALLY REVO
(Demo)
ボタンのみ機能
GTI Club+
(Demo)

FFB無し
(センタリング)

ハンドブレーキ
として機能
RIDGE RACER 7
FFB無し
(センタリング)
- -

面白いのはNEED FOR SPEED SHIFTはXBOX360、PS3共に全ての機能が使えるのに対し、DiRT2などは、XBOX360では使えなかった6HパターンシフトがPS3では使え、反応の無かったクラッチがブレーキとして機能したりと、マルチプラットフォームのタイトルでは、PS3とXBOX360とで動作に差が出るものも存在したことだ。2年前からG25というデバイスがあるため、ソフトウェアのサポートに関してはPS3の方に一日の長として歩があるようだ。

XBOX360版のNEED FOR SPEED SHIFTの対応状況を見ると、今後は標準対応してくるソフトが続々と登場してきそうな雰囲気だ。DiRT2などのマルチプラットフォームで360版以外が6Hパターンシフトをサポートしているものは、できればタイトルアップデートでサポートして欲しいものである。

PCのレースゲームに関してだが、基本的によほど昔のものでなければ、その殆どが対応していると言っていいだろう。対応していないような昔のものであっても、WindowsのDirect Inputという標準機能によって、ステアリング、アクセル、ブレーキ、フォースフィードバックは対応しているので安心していい。

おまけとして、Playstation2用ソフトに接続を試してみた。Gran Turismo 3では認識出来なかったがGran Turismo 4ではGT Force Proとして認識した。このことから、G25(GT Force Pro上位互換)モードがあるのだと推測される。

ただし、これはPlaystation 2互換モードを持つPlaystation 3 60GBでの話で、まずPlaystation 3に接続した状態でP911TSWの電源を入れPlaystation互換モードで起動し、その後GT4を起動した場合には認識するのだが、後から差し込むなど、PS2が起動している状況でUSBケーブルを差し込んでもP911TSWがPlaystation互換モードにならず、ソフトから認識されることは無かった。となると、素のPS2本体にただ差し込んだだけでは認識しないと推測される。

とにかくなんとかしてP911TSWをPlaystation互換モードで起動できれば、素のPS2などでも使えるかもしれないが、筆者が試した限りでは、Playstation互換モードで起動するためにはPlaystation 3に接続してP911TSWをPlaystation互換モードに移行させるしか方法が見つからなかった。USBドングルが届いていないので、USBドングルを使った無線接続であればできるのかもしれないが、それはまた後日試してみようと思う。

ということで、初代Playstation 3のPS2互換モードで、かつGT Force Pro対応ソフトであれば、P911TSWが使えるということもわかった。

やはり、このステアリングホイールの素晴らしい点は、XBOX360/PS3(PS2)/PCと全てのプラットフォームに対応していることだろう。3機種でそれぞれ別のステアリングホイールを様いする必要が無いというのは、全てのプラットフォームでプレイする人にとって、それはそれば素晴らしい利点となるだろう。


さて、このPORSCHE 911 turbo-S WHEELであるが、限定10000台の生産となっているので、入手を考えている人はできるだけ早めに購入した方が良いだろう。既に最上位のClubsport editionは限定の2000台が販売終了しており、残るは通常標準モデルPure editionの2種類となっている。Pure editionはシフトやペダルが付属しないので、既にMS WRWやLogitech G25などを持っているユーザー向けの製品だ。通常標準モデルPure editionともに、最上位に用意されたClubsport Pedalを別途購入することで、最上位のClubsport editionのようにClubsport Pedalを使うことが可能だ。

ちなみにXBOX360で利用しない場合には、コストパフォーマンスの高いPC/PS3対応のPorsche 911 GT3 RS V2 Wheel - Clubsport editionもあるので、そちらを選択してもいいだろう。

Fanatec PORSCHE 911 GT2 WHEEL (PORSCHE 911 turbo-S WHEELは販売終了GT2 WHEELが後継)の購入方法はコラム:遂にに発注してしまったPORSCHE 911 turbo-S RACING WHEELにまとめてあるので、もし購入を検討している方や興味を持った方がいれば目を通してみてもらいたい。そしてForza 3で今現在プレイしているのであれば是が非にでもPORSCHE 911 turbo-S WHEELでプレイしてもらいたいと筆者は強く思う。

 

mixiチェック

日本からの購入方法はこちらのページで紹介しています。


--for XBOX 360--
--for PS3--