Circuit

     
Down Load Contents (DLC)
             

 


Mid-Ohio Sports Car Course

オハイオ州レキシントン、アメリカ:3.860km

3.62km(3.4mile)、15のコーナーをもつミッドオハイオスポーツカーコースは、トップドライバー達の多くが挑戦しています。1962にオハイオ州モロー郡にLes Grieblingによって開設されたこのコースの後半では290km/h(180mp/h)にも達し、アメリカでもっともチャレンジングなサーキットであると言えるでしょう。

Mid-Ohio Sports Car Couse 公式ページ


大きな地図で見る


Turn 1

この最初のコーナーはハイスピードコーナーです。よりよいブレーキングポイントとターンインポイントを見つける事がこのコーナーをより速い速度で抜けるために必要となります。

内側の縁石を使う事は避けた方がよいでしょう。縁石に乗ることでタイムやスピードを犠牲にしてしまう上に、最悪の場合、車を横転させてしまうかもしれません


Turn 2-3

ブレーキングから始まるこのシケインでは入り口にさしかかる前に適切な位置に車を誘導する必要があり、コース左側に位置をとりブレーキングをしましょう。


Turn 4-5

非常に長いコーナーで、辛抱強く耐えなければなりません。このコーナーから素早く脱出することが、この後のロングストレートを駆け抜けるために必要となります。もしポジションを争っているのであれば、3つのラインが描けるので、それらのラインを駆使してオーバーテイク、またはブロックしましょう。


Turn 7-8-9

この複合コーナーでは正しい位置取りをする事が全てであると言えるでしょう。コーナーの頂点から頂点へ流れるようにラインを描いてください。これは非常に重要なことで、これがこのコーナーを攻めるための条件であると言えます。


Turn 10-11

スムーズなアクセルコントロールが重要なコーナーです。このコーナーではブロックであったりアタックであったりを考える事なく、このコーナーを抜けるための自分自身のドライビングに集中してください。


Turn 12

ターン12の入り口は確実な進入に心掛けてください。このコーナーでは車に余計なストレスをかけないように、そしてあなたのラインを描いてください。


Turn 13-14

ターン13は複数のラインが描ける低速コーナーです。難しいコーナーであるので、ただひたすらに練習してください。ターン13を確実に抜け車の体制を整える事はターン14への進入に対して必要不可欠です。

もしポジションを争っているのであれば、ターン13は非常にオーバーテイクに適したコーナーだと言えるでしょう。また、オーバーテイクを仕掛けられそうであるのであれば、それらをブロックする複数のブロックラインをとる事もできるでしょう。

 

Circuit

     
Down Load Contents (DLC)
             

 



日本からの購入方法はこちらのページで紹介しています。


--for PS3--


--for XBOX 360--