▼Menu

トップページ

BBS

 

どれくらい速いのか?

非対応ファイルをエンコード

カット編集して直にエンコード
outputメニューを カスタマイズ
iモード向けメニューを作る
FAQ / TIPS

badaboomあれこれ

 

なぜbadaboomを選んだか

 

対応ファイルと非対応ファイル

badaboom MEDIA CONVERTERへ入力できるビデオファイル形式は、version 1.1.1現在で以下のようになっています。

映像フォーマット
・AVCHD
・AVI RAW (YV12)
・MPEG1
・MPEG2
・MPEG4(ISO) ※公式ページには未記載
・h.264
・HDV
・WMV
・VC1
・DivX
・Xvid
・FRAPS

音声フォーマット
・PCM
・AAC
・AC-3
・MP2

ファイルタイプ(拡張子)として入力可能なファイル形式は以下のようになっています。
・3gp ※公式ページには未記載
・avi
・m2p ※公式ページには未記載
・m2t
・m2ts
・m2v
・mov
・mp4
・mpg
・mpeg
・mts
・mkv
・trp
・ts
・vob
・wmv

※どうも拡張子で判断しているのではなく、実際のファイルのヘッダで判断しているようなので、拡張子に関しては、どんな文字であっても問題ないようです。

これだけみると、いろいろとサポートされているような気がしますが、対応とされているファイルでもかなり制約が多く、残念ながら実際に入力させてみるとエラーが出て入力できないという事態が良く起こりえます。

また、Canopus HQ CODECなどのメーカー独自のCODECを利用したAVIファイルなどは入力できないため、badaboomで利用できない…などという事はありません。実はある方法を使うと、Windowsで再生できるファイルのそのほとんどをbadaboomに入力することができるのです!



非対応ファイルを入力するには?

badaboomへ非対応ファイルを入力するためには、以下の3つのソフトウェアが必要になります。

・Pismo File Mount Audit Package
 (2009/4現在の最新バージョンはbuild 050)
 ダウンロード

・Avisynth 2.5
 ダウンロード

・Avisynth Virtual File System
 (2009/4現在の最新バージョンは1.0.0.4)
 ダウンロード

いずれも無料のフリーソフトとなっているので、安心してダウンロードしましょう。

Pismo File Mount Audit PacageとAvisynth 2.5に関してはセットアップ(インストール)が必要なので、それぞれセットアップを実行し、PCにインストールしてください。

Avisynth Virtual File Systemにはセットアッププログラムは付いていませんが、セットアップはいたって単純なので安心してください。以下にセットアップの方法を記します。以下の手順を踏む前に、必ずPismo File Mount Audit PackageとAvisynth 2.5を先にインストールしてください。

1:ダウンロードしたzipファイルを解凍してできたavfs.dllファイルをC:\Windowsフォルダにコピーします。

2:スタートボタン→アクセサリ→コマンドプロンプトを実行します。
(キーボードのWindowsキーとRボタンを押し、ファイル名を指定して実行からcmdと入力してOKを押してもかまいません。)

3:コマンドプロンプトが実行されたら、以下の文字列を入力しEnterを押します

pfm register c:\windows\avfs.dll

以上でセットアップは終了です。



非対応ファイルを入力する方法

3つのソフトウェアをセットアップしただけでは、残念ながらbadaboomに直接入力することはできません。ここでは、入力する方法を説明します。

1:まずはどこでも構わないので、新規のテキストファイル(テキストドキュメント)を作ってください。

2:できたテキストファイルに以下の文章を入力してください。

AviSource("X:\ファイル名")
ConvertToYV12()

3:ファイル名の部分にbadaboomへ入力したいビデオファイルのパスとファイル名を入力し保存してください。

例) DドライブのVideoフォルダのvideo.aviというファイルを読み込みたいのであれば
D:\Video\video.avi
と入力します。

※重要
badaboomMEDIA CONVERTERでは日本語や全角のファイル名は利用できないため、必ず全て半角英数字で記載してください。ビデオファイルのファイル名が日本語の場合には、ビデオファイルを半角英数字でリネームしてください。

4:保存したファイルの拡張子を.txtから.avsに変更してください。

5:できた.avsファイルを右クリックしてください。

6:右クリックして出てきたメニューの中からQuick mountを選択してください。

7:アイコンがフォルダアイコンに変わるので、そのフォルダアイコンをダブルクリックしてください。

8:フォルダを開くと、中に様々なファイルがあり、その中に.aviファイルがあるので、それを確認したら、そのファイルをbadaboomへ入力してください。

以上で、未対応のファイルをbadaboomへ入力することができます。もし、フォルダの中にerror.txtとavsファイルしか無い場合には、2の入力が間違っている可能性があります。フォルダを右クリックしてunmountを選択し、フォルダからavsアイコンに戻ったら、avsファイルをダブルクリックし、入力したいファイルのファイル名とパスを確認してください。

もしそれでもエラーが出る場合には入力する文章を以下のように変更してみてください。

DirectShowSource("X:\ファイル名")
ConvertToYV12()

AviSource("X:\ファイル名")のままで読み込める場合にはAviSource("X:\ファイル名")のままにしておいてください。DirectShowSource("X:\ファイル名")は読み込めるファイルの種類が増えますが、パフォーマンスが落ちるため、AviSource("X:\ファイル名")を利用することをお勧めします。

もしあなたがmovやasfファイルをDirectShowSource()で読み込む場合には
DirectShowSource("X:\ファイル名", fps=29.97)

などとして、フレームレートを明示してください。

最後に、エンコードが終了し、AVIファイルを使わない状態になったら、フォルダアイコンを右クリックしUnmountを実行してください。Unmountすることで元のavsファイルに戻ります。

 

非対応ファイルでデインターレースする方法

非対応ファイルを入力した場合、残念ながらbadaboomでdeinteraceを選択してもデインターレースされることなくインターレースのままエンコードされてしまいます。ここでは、そんな非対応ファイルをデインターレースしてエンコードする方法を紹介します。

1:TomsMoComp (for Avisynth) をダウンロードする
(2009/4現在の最新バージョンは2003/06/29 V 0.0.1.7)

2:解凍して出てきたTomsMoComp.dllをAvisynthのプラグインフォルダにコピーする
(通常はC:\Program Files\AviSynth 2.5\plugins\)

3:avsファイルの中身を書き換える

AviSource("X:\ファイル名")
AssumeFieldBased()
AssumeTFF()
TomsMoComp(1,5,0)
ConvertToYV12()

4:avsファイルを右クリックしQuick mountして…(以下デインターレースしない場合と同じ)

これでデインターレースされるようになります。もし、デインターレースされる映像がおかしい場合、AssumeTFF()AssumeBFF()と書き換えてみてください。

このようにAvisynthスクリプトを使うとビデオフィルタ処理など様々な事が可能です。Avisynth、AvisynthスクリプトについてはAvisynth Wikiにて詳しく説明されているのでそちらを参考にしてみてください。


このサイトについて

elemental technologiesが手掛けるCUDA用h.264エンコーダであるbadaboom MEDIA ENCODERを紹介するサイトです。badaboom MEDIA ENCODER version 1.1.1をベースにしています。



CUDAでh.264爆速エンコード!
Palit GeForce GTX 260 Sonic
216 SP 896MBがなんと\17,980


Palit GTX 260/1792MB - \22,800
Palit GTX 275/ 896MB - \24,800
Palit GTX 285/1024MB - \33,800

Windows 7 アップグレードクーポン付
Windows Vistaがお買い得!!
Home Premium SP1 + Win 7 \15,480
Business SP1 + Win 7 \19,480
Ultimate SP1 + Win 7 \24,980