▼Menu

トップページ

BBS

 
〜ver. MARS〜

CUDAでの速度比較

 

デスクトップで複数選択

映像サイズのリセット

強制フェードイン・アウトを
無効にする

装飾したテキストテロップを
挿入する

 

(株)LoiLoに質問してみた
(2009/4/14編)

 

 

強制フェードイン・アウトを無効にする

LoiLo Scopeでは、前後にクリップがない場合、強制的にフェードインとフェードアウトが適用されてしまいます。映像クリップだけでなく、テキストクリップにも適用されてしまうため、字幕などにフェードイン・アウトを適用されたくない場合が多いと思います。ここでは、その強制フェードイン・アウトへの対処法をお教えします。

(※今後のバージョンアップではフェードインの有効無効が設定できるようになる予定であるとの事)

まずは、1色で構成されたPNG、GIFファイルを作り、そのPNG、GIFファイルを透過処理します。よくわからない場合にはここからこのファイルをダウンロードしてください。リンクを右クリックして【対象をファイルに保存...】を選択すればダウンロードすることができます。

このファイルをLoiLo Scopeへドラッグアンドドロップして読み込んでください。すると、無音、無色透明(アイコンでは白色)のクリップが追加されます。

この無音・無色透明のクリップで、フェードイン・アウトを無効にしたいクリップの前後へ繋ぎます。サムネイルをコピーアイコンをクリックして使いたい数だけコピーしてください。(フェードインのみを無効にしたい場合はクリップの前だけに、フェードアウトのみを無効にしたい場合にはクリップの後ろだけに追加してください)

これでフェードイン・アウトされる事は無くなります。


このサイトについて

株式会社LoiLoが手掛けるノンリニアビデオ編集ソフトSuper LoiLo Scopeを紹介するサイトです。現在はSuper LoiLo Scope Marsをベースにしています。